xMAP® STEC 分子血清型判定キット(RUO)

xMAP® Molecular STEC Serotyping Assay

STECの同時検出を目的とした定性的なマルチプレックスPCRアッセイ

LuminexのxMAP® STEC 分子血清型判定キット(RUO)は、STEC(志賀毒素産生性大腸菌)の血清型と重要な毒性マーカーを同時に検出する、定性的なマルチプレックスPCRアッセイです。STEC分離株の血清型を同定する、疫学研究用のマルチプレックス核酸ベースアッセイです。

 

xMAP STEC 分子血清型判定キット(RUO)の特長

 

  • 柔軟なスループット:少数検体から96ウェルプレートまで対応
  • 簡単なワークフロー:MAGPIX® Dxシステム、Luminex® 100/200TMシステムどちらにも使用可能
  • 短い所要時間:従来の抗血清ベースの検査と複数検体のシングルプレックス検査に比較して、結果までの時間が短縮
  • 増加したターゲット:2種類の重要な毒性マーカーも検出
  • 検査の拡大:志賀毒素遺伝子検査や直接の志賀毒素検査と組み合わせて実施可能
  • 標準試験法:FDAが定めるBacterial Analytical Manual (BAM)1に記載

 

xMAP STEC 分子血清型判定キット(RUO)のターゲット

 

血清型/マーカー 説明
O157 米国において最も一般的
O26, O45, 0103, O111, O121, O145 ビッ グ6
(米国の感染症の70%以上の原因)
O91, O113, O128 重症化に関連する可能性
O104 溶血性尿毒症症候群 (HUS)
の世界的大流行の発生源2
eae インチミン遺伝子
(細胞への付着に重要)
aggR 他因子の転写調節遺伝子

xMAP® STEC 分子血清型判定キット(RUO)ワークフロー

xMAP Molecular STEC Serotyping Assay - Workflow Step 1

Step 1

サンプルの前処理

~15分

xMAP Molecular STEC Serotyping Assay - Workflow Step 2

Step 2

PCR

~100分

xMAP Molecular STEC Serotyping Assay - Workflow Step 3

Step 3

ハイブリダイゼーション

~30分

xMAP Molecular STEC Serotyping Assay - Workflow Step 4

Step 4

レポーターを加えインキュベーション

~15分

xMAP Molecular STEC Serotyping Assay - Workflow Step 5

Step 5

検出

<1分/検体

ご注文・お問い合わせ

 

Luminex Order Management
Email: [email protected]
Phone: 03.5545.7440
Fax: 03.5545.0451
製品名 容量 薬事登録状況 製品番号
xMAP STEC 分子血清型判定キット(RUO)

(プライマー、ビーズミックス、SAPE、TMAC 1.5X、TMAC 1Xが含まれています)

100テスト分 研究用試薬 (RUO) 40-00031
  1. BAM: Diarrheagenic Escherichia coli. FDA (Internet). Cited 2017 Oct. Available from: https://www.fda.gov/food/foodscienceresearch/laboratorymethods/ucm070080.htm.
  2. EHEC O104:H4 in Germany 2011: Large Outbreak of Bloody Diarrhea and Haemolytic Uraemic Syndrome by Shinga Toxin-Producing E. coli via Contaminated Food.” Improving Food Safety Through a One Health Approach: Workshop Summary., U.S. National Library of Medicine. Cited 2017 Nov. Available from: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/books/NBK114499/.

 

本製品は研究用試薬です。体外診断用医薬品としての使用はできません。 このアッセイ法は政府機関の第三者認証者による個別検証はなされていません。製品の詳細については、 [email protected] までお問い合わせ下さい。