Customer Center
Login | Register

xMAP® ANTIBODY COUPLING KIT

Antibody Coupling Kit

捕捉抗体をMagPlex™ Microsphereにカップリングするために必要な試薬がこのひとつに

xMAP® Antibody Coupling Kit

 

xMAP® Antibody Coupling Kit (AbCキット)は、抗体をMagPlex™ Microsphere (MagPlex™)へカップリングするために必要な試薬と消耗品が全て含まれたキットです。ELISAでプレートに固相しているように、MagPlex™ をイムノアッセイの固相として用います。しかし従来のELISAとは異なり、Luminexのアッセイ法は必要な抗体量とサンプルがはるかに少なく所要時間も短縮されており、しかも同等以上の感度とダイナミックレンジを実現しています。1

 

xMAP Antibody Coupling KitxMAP® テクノロジーでは、異なる蛍光強度を持つマイクロビーズを識別可能なので、同一ウェル内の単一サンプルから複数の項目のイムノアッセイを同時に行うことができます。目的の抗体をビーズ表面にカップリングすることで、ニーズに合わせてシングルプレックスやマルチプレックスでのイムノアッセイの最適化を始めることができます。

 

xMAP® テクノロジーを使ったイムノアッセイの利点をぜひ実感してみてください

  • サンプル量の削減
  • 抗体使用量の削減(場合によっては最大90%まで削減可能2)
  • 労力の軽減
  • 再現性の向上
  • 従来法と同等以上の感度とダイナミックレンジ

 

利点

 

  • 抗体をMagPlex™ マイクロビーズへカップリングするために必要な試薬消耗品をすべて同梱
  • 簡単なカップリング工程

 

その他にご用意いただく製品の推奨品

 

 

仕様

 

キット内容

  • 容易なカップリングプロトコール。カップリング効率の計測に関するガイダンスも付属
  • あらかじめ最適化された試薬とバッファー、EDCも含む3
  • 必要な消耗品をすべて同梱(反応チューブとピペット)

 

所要時間

  • ハンズオンタイム 40分以内
  • 合計所要時間 3時間以内

 

キット容量

  • 小スケール(1反応あたり5×106個以下):最大10反応分
  • 大スケール(1反応あたり5×106個超 ):最大4反応分
  • 最大カップリング量:1反応あたり12.5×106

 

1キットでカップリング可能なビーズ数

  • 最大:50×106個( 12.5×106個のカップリングを4反応)
  • 最少:2.5×106個(2.5×106個のカップリングを1反応)

ワークフロー

 

xMAP Antibody Coupling Kitのワークフロー概要:MagPlex マイクロビーズと使用する場合

 

xMAP Antibody Coupling Kit Workflow Overview for use with MagPlex Microspheres

ご注文・お問い合わせ

 

Order Management
Email: [email protected]
Phone: 03.5545.7440
Fax: 03.5545.0451
試薬配送規約
xMAP Antibody Coupling Kitの通常納期は約2週間ですが、在庫切れの場合はこれより長くかかります。xMAP Antibody Coupling Kit の保存可能期間は製造日より1年間ですが、出荷時の最低保存可能期間が1ヶ月以上残っているものを出荷いたします。
製品名 製品番号
xMAP® Antibody Coupling Kit 40-50016

本製品は抗体のカップリングにのみ使用できるキットです。包括的なアッセイ開発キットではありません。

本製品はMagPlex™ へ抗体をカップリングするために設計されたキットです。 核酸、抗体、その他のタンパク質をMicroPlex™MagPlex™ にカップリングする方法については、弊社ウェブサイトのリソースセクションをご覧ください。

 

  1. xMAP® vs ELISA whitepaper
  2. xMAP® とELISAの比較についてはxMAP vs. ELISA White Paperを参照してください。
  3. キットにはマイクロビーズと抗体は含まれていません。