Guava® ソフトウェア

簡単でコンパクトなフローサイトメーター

扱いやすいソフトウェア「Guava® InCyte™」と「Guava® Suite」

 

研究ニーズは常に変化していますが、最適化済みのGuavaソフトウェアモジュールはその変化に柔軟に適応します。

 

Guava Suiteソフトウェアパッケージはデータの取得と解析の二つのプラットフォームから構成されます。

 

  • Guava InCyte ソフトウェアパッケージを使用すると、様々な生体応答を簡単に視覚化できます。
  • 計数や生存率、細胞周期、ミトコンドリア膜電位、アポトーシス、ならびにTUNELに関するアッセイに利用可能なモジュールをご用意しています。

 

Guava Suiteソフトウェアパッケージは直感的なユーザーインターフェースを提供し、各専用ソフトウェアモジュールでのデータ取得や機器のセットアップ、解析機能を提供します。スプレッドシートや他の解析ソフトの分析形式にエクスポートもできます。 21 CFR part 11への対応機能は特定のアプリケーションモジュールに含まれています。 Guava InCyte ソフトウェアには、データファイルやメソッドへのユーザーアクセス制御機能が含まれています。これはマルチユーザー環境で役立ちます。 Guava Suiteソフトウェアパッケージには、機器の品質管理に有効なGuava easyCheck™キットと、洗浄作業を自動化する機能も含まれています。

 

Guava InCyte

 

Guava InCyteは、フローサイトメーターの測定経験が豊富なユーザーが迅速にアッセイし、解析いただけるように設計された柔軟なソフトウェアパッケージで、迅速なデータ比較やユニークな視覚化ツールを提供します。

 

Guava Suite

 

使いやすさを追求した設計になっています。モジュールはデータ取得を簡単に実施いただけるインターフェースで、アッセイごとに最適化されています。

 

 

 

Guava InCyteおよびGuava Suite ソフトウェアの機能

 

Guava InCyte ソフトウェア

 

Guava InCyte ソフトウェアは、測定データ結果を迅速に引き出せるように設計された解析パッケージです。直感的で使いやすいインターフェースを備えており、同時に最大8つのデータセットを視覚化し比較することができます。このソフトウェアは、化合物のスクリーニングやターゲットの同定において、複数の機能解析から得られるハイコンテンツデータセットの分析に最適です。 Guava InCyteは、フローサイトメトリーに新たなレベルの分析能力をもたらし、測定者がプレート全体の測定データを解析することを可能にします。また、データ取得制御機能も本ソフトウェアに完全に組み込まれているため、データ取得と解析を一つのパッケージとしてご利用いただけます。測定結果は個々のウェルやサンプルベースではなく、実験ごとに包括的に表示されます。

 

特長

 

  • あるプロットから別のプロットにゲート情報のドラッグアンドドロップ解析が可能
  • 一度に最大20プロットを表示
  • リアルタイムでプロット調整が可能
  • 取得データから各ウェルの結果の確認が可能
  • 分析テンプレートを簡単に作成
  • 前回の取得データに素早くリンクして分析が可能
  • 各データと分析テンプレートの結合が可能
  • スライダーバーによるカットオフや閾値設定が可能
  • ヒートマップにて96ウェルプレートの各ウェルの測定値の表示が可能
  • ソフトウェア内でIC50 / EC50曲線を簡単に作成可能

 

 

 

 

Guava InCyte ソフトウェアの詳細はこちらをご参照ください(英語)。

Guava InCyteソフトウェアヒートマップとIC50 /EC50

 

 

96ウェルプレート中のHeLa細胞を複数の細胞傷害性化合物で24時間処理後、 FlowCellect® MitoDamage、MitoCaspase、MitoStress キットを使用して細胞を染色しました。細胞をGuavaプラットフォームで分析し、集団データ(%)についてGuava InCyte ソフトウェアのヒートマップ機能を用いて比較しました。 Guava InCyte ソフトウェアは、上記の円グラフに示すように、ヒット化合物の迅速な識別と5つのパラメータすべての同時比較を可能にしました。上記のデータは、80種類の化合物のデータを示しています。

 

 

 

 

シトクロムc測定キットを使用してIC50を決定し、Guava InCyteに実装されているIC50 / EC50の曲線近似機能を用いて解析しました。細胞はGuava easyCyte 8HTにて分析しています。プロットAは、IC50の決定に使用されたドラッグアンドドロップによるゲーティング戦略を示しています。プロットBはガンボギン酸についてのIC50、プロットCはエトポシドについてのEC50を示しています。化合物のIC50またはEC50を導くというこれまでの煩雑な作業は、マウスを数回クリックするだけで簡単に実施いただけます。

 

 

Guava Suiteアッセイ専用ソフトウェア

 

アッセイ毎にソフトウェアをモジュールにして最適化

解析データをより迅速に入手できます。各アッセイ用に最適化されたGuavaアッセイ専用ソフトウェアモジュールは、必要なプロットと統計値を表示します。各ソフトウェアモジュールはデータを取得して分析し、データベースに解析結果を自動でエクスポートします。この統合された自動化プロセスにより、細胞分析がより簡単かつ正確になります。

 

特長

 

  • ワンクリックでのデータ取得と解析
  • アッセイ毎のプリセットプロットテンプレート
  • ステップ毎にガイドされる親しみやすいインターフェース
  • エラーを最小限に抑えるために統計計算されたアッセイ結果
  • サンプル量のトラッキング
  • レファレンスビーズなしで計数が可能

 

 


アッセイテンプレート

 


 

InCyteとGuava Suiteソフトウェアのビデオ

 

GuavaSoft® システムには、データ取得と解析を簡素化するための幅広いアプリケーションで利用いただけるテンプレートが含まれています。以下のビデオは、機器の実験パラメータの設定、アプリケーション毎のモジュール、オープンアプリケーションのGuava InCyteソフトウェアを用いたデータ取得や解析を示しています。これらのチュートリアルと弊社の最適化された試薬を使えば、機器のキャリブレーション、計数、生存率の評価は簡単です。ステップ毎に手法を記したGuavaのデモンストレーションでは、化合物の効力とその毒性を測定するEC50 / IC50の作成方法を記載しています。

ビデオライブラリー

Guava InCyte™ のよるデータ取得

 

EC50 / IC50測定

 

1パラメータのヒートマッピング

 

マルチパラメータヒートマッピング

 

モジュール – ViaCount® ソフトウェア

 

Easy Check

 

Guava InCyteとGuava Suiteのソフトウェアダウンロード

 

第3世代Guava easyCyteおよびGuava easyCyte HT システム用64ビットソフトウェアのリリース

Guava®Suiteソフトウェア3.3ソフトウェア(64ビット)
バージョン オペレーティング・システム アップデート内容 ソフトウェアアップデートのダウンロード
Guava® Suite ソフトウェア3.3 Windows (64-bit) 新しいソフトウェアモジュール

  • Guava InCyte™シングルサンプル分析モードの紹介
  • Guava InCyte 分析モードで有効なイベントログ
  • 新機能および対処された問題に関する詳細は、Guava Suite Software 3.3リリースノートを参照してください。
今すぐダウンロード
Guava Suite ソフトウェア 3.3 リリースノート   ノートをダウンロードする

 

注:Guava Suite ソフトウェアバージョン3.3は、第1世代および第2世代のGuava easyCyte、Guava easyCyte HTシリーズではご利用いただけません。詳細はGuava Suite Software 3.3リリースノートを参照してください。

 

注::データ取得におけるGuava Suiteソフトウェアバージョン3.3は、Luminexが供給する64ビットWindows 10搭載型のコンピュータでの使用となります。

 

 

第2および第3世代のGuava easyCyteとGuava easyCyte HTシステム用の32ビットソフトウェアのリリース

Guava® SuiteソフトウェアおよびGuava® InCyte™ ソフトウェア
バージョン オペレーティング・システム アップデート内容 ソフトウェアアップデートのダウンロード
Guava® Suite ソフトウェア 3.1.1 Windows 新機能は次のとおりです。

  • 3レーザー、12チャネルのデータ取得サポート(ハードウェア毎の互換性)
  • データ取得時に全エリアモードを適用
  • プロット軸のパラメータ選択の改善
  • 簡素化されたデータ取得ワークフローのダイアログ
  • タイムプロット軸を使ったゲーティングと統計値に対するサポートの追加
  • Guava InCyte FCSファイルイベントログのエクスポート
今すぐダウンロード
Guava Suite ソフトウェア 3.1.1 リリースノート   ノートをダウンロードする
Guava InCyte™ 3.1 Mac (Analysis Only)   ノートをダウンロードする

 

注:Guava Suite Softwareバージョン3.1.1は、第1世代のGuava easyCyteやGuava easyCyte HT シリーズ、旧世代のGuava®システムでは ご利用いただけません。詳細はGuava® Suite ソフトウェア 3.1.1 リリースノートを参照してください。

 

注:アップデートされている第1世代システムは、Guava Suite ソフトウェア 3.1と互換可能な場合がございます。詳細は弊社テクニカルサービスまでご連絡ください。

 

 

第1世代Guava easyCyteとGuava easyCyte HTシステム用の32ビットソフトウェアをリリース

第1世代Luminex Guava®easyCyte™およびGuava®easyCyte™ HTシステム
バージョン オペレーティング・システム ソフトウェアアップデートのダウンロード
Guava® Suite ソフトウェア 2.7 Windows 今すぐダウンロード
Guava Suite Software 2.7 Release Note ノートをダウンロード

フローサイトメーターとイメージング

Luminexのフローサイトメーターを用いれば、迅速な測定とイムノフェノタイピングが可能です。

Amnis CellStream
Amnis FlowSight
Amnis ImageStream X Mark II
Guava easyCyte
Guava Muse

 

サポート

サービスサポートに加えてメールまたはお電話でもサポートをご利用いただけます。

Guava easyCyte サポート

Millipore、EMD Millipore、MilliporeSigma、Mロゴ、およびMilliporeSigmaのロゴは、Merck KGaAの登録商標もしくは商標です。