コロナウイルス (COVID-19)検査ソリューション(研究用)

コロナウイルス検査の研究ニーズに柔軟に対応できるソリューションを提供

感染拡大が急速に進んでいる新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応策として、Luminexでは、コロナウイルス検出の自動化と促進のためにNxTAG®とARIES® シリーズから2つの研究用試薬(RUO: Research Use Only)、そしてマルチプレックスCOVID-19 血清学的アッセイを開発しました。

SARS-CoV-2の遺伝子検査ソリューション

ハイスループットで包括的な製品オプションとしては、SARS-CoV-2とSARS-CoV、さらにMERS-CoVを同時に検出できるNxTAG® CoV Extended Panel RUO コロナウイルス検出キットを開発しました。

NxTAG® CoV Extended Panel RUO コロナウイルス検出キットは、MAPGIX® Dx システムを使用して検出が可能で特長は以下の通りです。

  • 4時間以内に最大96検体まで処理できる、拡張機能を備えたコスト効率の良いソリューション
  • SARS-CoV-2、SARS-CoV 、及びMERS-CoVを検出し、包括的な結果を提供
  • 組合せ可能なフレキシビリティ – NxTAG CoV Extended Panel RUO コロナウイルス検出キット を使用してSARS-CoV-2、MERS-CoV、SARS-CoVを検出、またはNxTAG® RPP RUO 呼吸器感染 病原体検出キットを使用して呼吸器感染を起こす22種類の病原体を検出、または並行して使用す ることにより呼吸器疾患の原因を明らかにすることも可能
Video Thumbnail
NxTAG CoV Extended Panel RUO Workflow (SARS-CoV-2)
コロナウイルス検査の研究ニーズに柔軟に対応できるソリューションを提供 感染拡大が急速に進んでいる新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応策として、Luminexでは、コロナウイルス検出の自動化と促進のためにNxTAG®とARIES® シリーズから2つの研究用試薬(RUO: Research Use Only)、そしてマルチプレックスCOVID-19 血清学的アッセイを開発しました。 SARS-CoV-2の遺伝子検査ソリューション ハイスループットで包括的な製品オプションとしては、SARS-CoV-2とSARS-CoV、さらにMERS-CoVを同時に検出できるNxTAG® CoV Ex

NxTAG® CoV Extended Panel RUO コロナウイルス検出キット– 製品カタログ(日本語/PDF)

NxTAG® RPP + SARS-CoV-2 RUO 呼吸器感染病原体検出キット– 製品カタログ(日本語/PDF)

ARIES® SARS-CoV-2 Assay RUO 試薬カセット

もう一つの製品は、LuminexのARIES システム(全自動遺伝子解析システム)  用の自家調整試薬(Laboratory Developed Tests:LDT)ツールで、最新の公開プライマーシーケンス を使用してSARS-CoV-2を検出できるため、ARIES システムを使用して独自のLDTが可能です。ARIES システムを使用した独自のマルチターゲットテストは、複数のラボで検証済みです。

ARIES® SARS-CoV-2 Assay RUO試薬カセットの特長は以下の通りです。

  • 全自動: 全自動遺伝子解析でSARS-CoV-2を検出
  • 短い処理時間: ハンズオン時間を最小にする全自動のワークフローで2時間以内に結果を取得
  • 経済的な設計: 抽出と増幅の試薬が充填済みで、検体をカートリッジに加えるだけの操作
  • 安定した検出: ORF1abとN-geneの加水分解プローブが優れた特異性を提供

ARIES® SARS-CoV-2 Assay RUO 試薬カセットのワークフローは、
以下のビデオでご確認いただけます。

Video Thumbnail
ARIES® SARS-CoV-2 Assay Workflow (RUO)
コロナウイルス検査の研究ニーズに柔軟に対応できるソリューションを提供 感染拡大が急速に進んでいる新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応策として、Luminexでは、コロナウイルス検出の自動化と促進のためにNxTAG®とARIES® シリーズから2つの研究用試薬(RUO: Research Use Only)、そしてマルチプレックスCOVID-19 血清学的アッセイを開発しました。 SARS-CoV-2の遺伝子検査ソリューション ハイスループットで包括的な製品オプションとしては、SARS-CoV-2とSARS-CoV、さらにMERS-CoVを同時に検出できるNxTAG® CoV Ex

ARIES® SARS-CoV-2 Assay RUO 試薬カセット– 製品カタログ(日本語/PDF)

本製品は、研究用試薬です。体外診断用医薬品としての使用はできません。

NxTAG® CoV Extended Panel RUO コロナウイルス検出キットとARIES® システムを利用したSARS-CoV-2をターゲットとするLDTツールは、研究用試薬です。体外診断用医薬品としての使用はできません。

血清学的アッセイは検査パラダイムの二番目の段階であり、血清中の抗SARS-CoV-2抗体を検出します。

 
xMAP® SARS-CoV-2 抗体検出ソリュション(研究用)

この不確かな時代に、信頼性のあるCOVID-19の抗体検査の結果を得るために、Luminexは包括的なSARS-CoV-2抗体検出キットを開発しました。xMAP SARS-CoV-2抗体検出ソリューションは、ロバストな内部コントロールと特異性の高い抗原を組み合わせているので、血漿や血清から迅速で信頼性の高い抗SARS-CoV-2抗体検出ができます。

xMAP SARS-CoV-2 抗体検出ソリューションについての詳細はこちら>

マルチプレックスCOVID-19 血清学的アッセイ

血清検査は、ヒトの血清中にウイルスに対する抗体があることを確認することで、そのウイルスに感染して免疫反応を発現した集団を明らかにします。この情報は病態の明確化、ワクチンと治療薬の開発、公衆衛生政策の策定に有用です。xMAP®マルチプレックステクノロジーは、フレキシブルでハイスループットの抗体検出ができるので、血清学的アッセイの開発に適しています。

xMAP テクノロジーは、マイクロビーズを用い、1検体で多項目を同時に解析するため、少ないサンプルから多くのバイオマーカーを検出することができます。病原体が持つ多数の抗原に対する抗体を同時に検出できるので、各個人の免疫の状態を迅速、かつ詳細に知ることができます。

さらに、xMAP テクノロジーは、タンパク質アッセイ(キャプチャーサンドイッチ法、間接法、競合法)と核酸アッセイ(ダイレクトハイブリダイゼーション、オリゴヌクレオチド・ライゲーション・アッセイ<Oligonucleotide Ligation Assay:OLA>、ASPE<Allele Specific Primer Extension>、マイクロRNA)のどちらも可能です。NxTAG® CoV Extened Panel RUO コロナウイルス検出キットは、核酸アッセイで鼻咽頭スワブ検体から検出します。

Protein-based Assay Chemistries

COVID-19関連アッセイ開発で利用できる、xMAPアッセイのアプリケーション

  • 免疫応答のモニタリング:病態進行の追跡、各個人の抗体発現の解析、個人と集団の免疫の明確化、これまでの感染の有無、感染を予防する抗体の発現期間の解析、治療時点の選択
  • 病原体同定と免疫学的監視:伝染率、伝染法、同時感染の追跡
  • ワクチン開発:候補抗原の選択、有効性、免疫原性、被験者の選択、ワクチンの品質管理と品質保証検査
  • 創薬:候補化合物のスクリーニングと調査、PK-PD、臨床試験の患者のスクリーニング、回復者の血漿のスクリーニング
  • 公衆衛生と疫学:世界的な伝染の監視、ウイルス保有動物の同定、代替種を利用した伝染のモデル化
  • サイトカインストーム:サイトカインプロファイル解析による、治療法の選択、臨床的進行、炎症の管理
  • 免疫遺伝学:HLA型と臨床結果の一致、HLA型による治療法の選択、ドナー・レシピエント間の組織適合性
  • スクリーニング:ハイリスク者、軍隊、ヘルスケア、旅行業者、食品供給者、物流運転者、そして提供された細胞や組織のスクリーニング

新型コロナウイルスに対する感染症研究(COVID-19研究)におけるフローサイトメトリーのアプリケーション

SARS-CoV-2とCOVID-19の世界的な流行にともない、感染メカニズムや宿主の免疫応答を緊急で理解する必要に迫られています。 COVID-19研究は、コロナウイルス株の蔓延と影響を緩和する戦略および治療法の確立に向けて、さまざまな環境における分子、タンパク質、細胞の各レベルで実施されています。

フローサイトメトリーは、COVID-19研究のさまざまな局面で役立つ有効な分析手法です。LuminexのGuava®およびAmnis™ フローサイトメーターを用いることで、細胞の表現型や形態情報に瞬時に迫り、COVID-19に対する細胞の免疫応答の包括的な理解が可能になります。

Luminexのフローサイトメーター

Guava® Muse™ セルアナライザー

Guava® Muse™ セルアナライザー

Guava® Muse™ セルアナライザーは、革新的なGuavaマイクロキャピラリーテクノロジーを使用した強力でコンパクトなシステムで、迅速かつ正確な絶対数計数、生存率、基本的なセルヘルス分析を可能にします。

詳細はこちら>

 

 

 

Guava® easyCyte™

Guava® easyCyte™ システム

Guava® easyCyte™ システムは、多次元のイムノフェノタイピングとセルヘルス評価を行なえる多目的ベンチトッププラットフォームです。細胞分析は免疫状態の重要な情報を提供し、免疫応答メカニズムの理解に必要な洞察を提供します。


詳細はこちら>

 

 

 

Amnis™ CellStream™ フローサイトメーター

Amnis™ CellStream™ フローサイトメーターは、ウイルス粒子を高感度で正確に検出する、扱いやすいコンパクトなベンチトップシステムです。 CellStream システムの柔軟なモジュール設計により、進化する研究ニーズに合わせてプラットフォームの拡張が可能です。

詳細はこちら>

 

 

 

 

Amnis™ ImageStream™X Mk II イメージングフローサイトメーター

Amnis™ ImageStream™X Mk II イメージングフローサイトメーター

Amnis™ ImageStream™X Mk II イメージングフローサイトメーターは、ウイルス粒子の検出や、その画像データの取得を可能にします。高出力レーザーに加えて、ImageStream システムの新しい高ゲインモードによって、微小粒子を検出する感度が向上しました。

詳細はこちら>

自動化され、柔軟かつ扱いやすいLuminexのフローサイトメーターのCOVID-19研究に対するを適用例は以下のリソースでご覧いただけます。

Video Thumbnail
Applications of Flow Cytometry and Imaging Flow Cytometry to COVID-19 Research (Webinar)
コロナウイルス検査の研究ニーズに柔軟に対応できるソリューションを提供 感染拡大が急速に進んでいる新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対応策として、Luminexでは、コロナウイルス検出の自動化と促進のためにNxTAG®とARIES® シリーズから2つの研究用試薬(RUO: Research Use Only)、そしてマルチプレックスCOVID-19 血清学的アッセイを開発しました。 SARS-CoV-2の遺伝子検査ソリューション ハイスループットで包括的な製品オプションとしては、SARS-CoV-2とSARS-CoV、さらにMERS-CoVを同時に検出できるNxTAG® CoV Ex

本製品は研究用機器です。体外診断用には使用できません。

SARS-CoV-2への免疫反応

科学者や臨床医がCOVID-19の病因と進行を理解し、この疾患の患者に対する治療法の特定を急速に進める中で、最も重症化する患者の生物学的反応は、サイトカインストームであることが証明されています。

xMAP®マルチプレックステクノロジーはすでに、サイトカインストームに関連するバイオマーカーの解析に使われています。

この反応は臨床的には「サイトカイン放出症候群」として知られ、病原体に対する体の免疫反応が制御不能になることで起こります。サイトカインはマクロファージによって放出されるタンパク質で、侵入者が検出されたことを免疫システムに知らせます。通常の反応では、これらのサイトカインは病原体に対する免疫細胞を活性化させて感染から守ります。

COVID-19を引き起こすウイルスSARS-CoV-2の場合、特定の患者群はサイトカインの劇的な過剰反応を示し、肺の損傷、持続性発熱、呼吸困難、多臓器不全といった症状を引き起こします。免疫システムの暴走は、ウイルスより致命的な場合があります。

サイトカインストームを起こしている患者は集中治療が必要なので、早急に特定することが重要です。サイトカインの反応を示す重要なバイオマーカーの多項目検出は、サイトカインストームを見つける迅速でカスタマイズ可能なアプローチです。これらのバイオマーカーには、インターフェロン、TNF-alpha、MCP-1 (CCL2)、 IL-1 beta、IL-6が含まれます。1-3

xMAPはマイクロビーズベースのサスペンションアレイテクノロジーで、1反応で複数ターゲットを解析することができます。この機能を拡張して、少量のサンプルで複数のバイオマーカーを検出することができます。xMAPマルチプレックステクノロジーは、血清を含むイムノアッセイと、分子アッセイの両方をサポートします。

Luminexの研究パートナーはすでに、サイトカインストームを検出できるいくつものキットを開発しています。これらのキットは以下の多くの論文で発表されています。

SARS-CoV-2 Immune Response

 

パートナーキット:

Thermo Fisherのサイトカインバイオマーカーパネル

Bio-RadのBio-Plexヒトサイトカインアッセイ

Webinars:

Rapid Development of Multiplex Serological Assays for COVID-19 and Beyonds

Development of Luminex Based Serological Test for COVID-19 Diagnosis and Monitoring

High-Throughput Assay for Monitoring COVID-19 Antibodies and Their Isotypes

Posters:

Highly Sensitive and Specific Multiplex Antibody Assays to Quantify Immunoglobulins M, A and G Against SARS-CoV-2 Antigens

Validation of FlexImmArray™ SARS-CoV-2 Human IgG Antibody Test, a High-Performance & Multiplex Serology Assay

論文などの参考資料:

Targeted immunosuppression distinguishes COVID-19 from influenza in moderate and severe disease

The inhibition of IL-2/IL-2R gives rise to CD8+ T cell and lymphocyte decrease through JAK1-STAT5 in critical patients with COVID-19 pneumonia

Down-regulated gene expression spectrum and immune responses changed during the disease progression in COVID-19 patients

Transplantation of ACE2 – mesenchymal stem cells improves the outcome of patients with COVID-19 pneumonia

Characteristic and quantifiable COVID-19-like abnormalities in CT- and PET/CT2 imaged lungs of SARS-CoV-2-infected crab-eating macaques (Macaca fascicularis)

ChAdOx1 nCoV-19 vaccination prevents SARS-CoV-2 pneumonia in rhesus macaques

Respiratory disease and virus shedding in rhesus macaques inoculated with SARS-CoV-2

Aberrant cytokine activity in the host immune response to COVID-19 leads to cytokine release syndrome

Potential treatments for COVID-19 related cytokine storm – beyond corticosteroids

参考文献

  1. Shi Y, Wang Y, Shao C, et al. COVID-19 infection: the perspectives on immune responses. Cell Death Differ. 2020. 27(5):1451-1454. Available from: https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/32205856/.
  2. Huang C, Wang Y, Li X, et al. Clinical features of patients infected with 2019 novel coronavirus in Wuhan, China. Lancet. 2020. 395(10223):497-506. Available from: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/31986264.
  3. Iannaccone G, Scacciavillani R, Del Buono M, et al. Weathering the Cytokine Storm in COVID-19: Therapeutic Implications. Cardiorenal Med. 2020. Available from: https://doi.org/10.1159/000509483.

本製品は、研究用試薬です。体外診断用医薬品としての使用はできません。

製品に対するお問い合わせは以下からお願いいたします。

(*回答必須)