Amnis® CellStream® フローサイトメーター

Amnis® CellStream®

超高感度ハイエンド卓上フローサイトメーター

High Sensitivity Flow Cytometry Enables Extracellular Vesicle Immunophenotyping

 

 

 

 

 

The Amnis® CellStream® benchtop flow cytometry system from Luminex is a highly-customizable and compact flow cytometer that is the first to use a camera for detection. Only recently has the importance of extracellular vesicles as key mediators of intercellular communication been appreciated. Watch this presentation to learn more about how the unique Amnis® time delay integration and camera technology inside the CellStream System enables immunophenotyping of extracellular vesicles. (33 min)

 

 

 

Amnis® CellStream® フロ-サイトメーターとは?

 

 

 

 

 

CellStream® フロ-サイトメーターは比類なき感度と拡張性で細胞解析や微粒子測定を実現します。ベンチトップ型のコンパクトなシステムは、独自のAmnis® テクノロジーを用いた光学システムを有し、7種のレーザーのオプション搭載が可能です。高感度かつ拡張可能な光学系システムにより、研究内容や予算に合わせたマルチパラメーター解析を実施いただけます。

 

 

Amnis® CellStream® フローサイトメーターのカタログダウンロードは こちら>

 

超高感度CellStream ベンチトップフロ-サイトメーター

 

特長

 

  • 比類なき感度—CellStreamベンチトップフロ-サイトメーターは超高感度で蛍光を検出( FITC < 10 MESF, PE < 5 MESF)
  • 最大7種レーザーの搭載—オンサイト作業にて最大7 レーザーのオプション搭載が可能
  • 蛍光像による正確なシングルセル解析—フローセル中の測定物の蛍光像をリアルタイムでご覧いただけるインターフェースで、正確なシングルセル解析を直観的操作で実現
  • 96ウェルプレートオートサンプラー標準搭載—96 ウェルプレート測定用オートサンプラーと、マイクロチューブの両測定フォーマットを標準搭載
  • 特許技術を搭載した光学システム—蛍光検出器にTime Delay Integration CCDを採用したCellStreamフローサイトメーターは、細胞が発する蛍光をTDI CCD 上のピクセルで捉えながら蛍光を蓄積し統合します。そのため、光電子増倍管(PMT)を用いる一般的なフローサイトメーターに比べて高感度で優れたS/N 比を示します。

 

 

各レーザーによる励起波長と検出蛍光波長

 

 

 

 

 

 

標準搭載されたオートサンプラーで96ウェルプレートの測定も可能

 

CellStreamフローサイトメーターはオートサンプラーを標準搭載しているため、シングルチューブの測定だけではなく、96ウェルプレートの測定も可能です。オートサンプラー使用時は、各ウェルの細胞濃度を均一にさせるため、測定直前にサンプルプローブで溶液を都度縣濁してから測定します。このサンプルプローブは各ウェルの測定前に自動洗浄されます。

 

 

 

 

 

製品仕様

 

項目 機能
蛍光検出感度 FITC <10 MESF
PE < 5 MESF
CV** (Precision) <3%
チャネル数 最大22 チャネル(20 種類の蛍光検出チャネルとFSC, SSCの各チャネル)
レーザー搭載可能数 最大7レーザー
レーザーオプション 375 nm, 405 nm, 532 nm, 561 nm, 642 nm, 730 nm の各励起レーザー
パラメータ 4種類(Intensity, Area, Aspect ratio, Raw max. pixel)
イベント数 20,000 cells/ 秒
流速 3.66 µL/min (Low speed/High sensitivity)
14.64 µL/min (High speed)
散乱光解像度 FSC <300 nm [FSC 用 LED(450 nm)を用いた場合]SSC <200 nm [SSC用レーザー(785 nm)を用いた場合]
ダイナミックレンジ 7 decades
寸法 (W x D x H) 44.0 x 62.5 x 49.5 cm
オンサイトでのレーザーアップグレート 可能
サンプルフォーマット 1.5 mL マイクロチューブ及び 96 ウェルプレート
絶対数カウント 可能

 

* MESF: Molecules of Equivalent Soluble Fluorochrome

** トリ赤血球核を用いた測定

CellStream の光学テクノロジー

 

特許取得した光学システムと7種のレーザー搭載が可能な拡張性

 

ベンチトップ型のコンパクトなCellStream フロ-サイトメーターは、独自のAmnis® 光学技術を有しており、最大7種のレーザーのオプション搭載が可能です。高感度かつ拡張可能な光学系システムにより、研究内容や予算に合わせたマルチパラメーター解析を実施いただけます。

 

 

蛍光色素、蛍光試薬の自在な組み合わせが可能

 

顧客ニーズを反映させたレーザーと検出器の組み合わせによって、日ごろ皆様が使用されている蛍光物質だけではなく、高輝度で蛍光安定度が改善された新製品の蛍光物質もご使用いただけます。

 

CellStreamシステムの構造

 

特許取得済みのTime Delay Integration CCDカメラにより、従来の光電子増倍管(PMT)を用いる一般的なフローサイトメーターに比べて高感度で、優れたS/N 比を有します。

 

  1. 励起レーザーは各々定められた領域に照射されます。
  2. ハイドロダイナミックコントロールで絞られた流路を細胞が一列に並んで通過する際に励起レーザーが照射されます。細胞に結合した蛍光物質が励起され、集光システム内に蛍光を放ちます。蛍光が集光され、撮像面へと蛍光が向かっていきます。
  3. 4種類の異なる光路を進んできた蛍光をフィルタースタックが撮像素子面にて22種類の特定波長の光に分離します。
  4. 22チャネルに分離された蛍光がCCDアレイ上に効率的に蓄積されます。

 

CellStream システムのセンサーは、特許取得したAmnisテクノロジーと同様のCCDを用いて様々な蛍光を測定します。

 

 

CellStream フローサイトメーターの光学システム

 

CCD Camera in Time-delay Integration

 

CellStream フロ-サイトメーターは、Amnis® テクノロジーを搭載した TDI CCDを採用しています。この技術は、放射線医学や動体イメージを捉える軍用技術と同様の技術です。

 

Time Delay Integration CCDを採用したCellStream フロ-サイトメーターのカメラは、細胞が発する蛍光をTDI CCD 上のピクセルで捉えながら蛍光を蓄積し統合します。そのため、光電子増倍管(PMT)を用いる一般的なフローサイトメーターに比べて1000倍の高感度かつ優れたS/N 比を示します。速度検出とオートフォーカスができるため、測定中にカメラの適切な同期と焦点合わせが可能です。

 

CCDイメージと同様、イメージ画像はピクセルアレイ内で光電子に変換されます。Time Delay Integration の間、光電子はフローセルと平行に設置された検出器のピクセルからピクセルへと下方に向かって連続的に蓄積し集光されます。この効果は、物理的にカメラを流し撮りしていることと同様の効果をもたらします。各ピクセルは12ビットの蛍光解像度であり、1ピクセルあたり3ダイナミックレンジを提供します。

 

CellStream の機能

 

特許取得した光学系と最大7レーザーのオプション搭載が可能

 

ベンチトップ型のコンパクトなCellStream フロ-サイトメーターは、独自のAmnis® 光学技術を有しており、最大7種のレーザーのオプション搭載が可能です。高感度かつ拡張可能な光学系システムにより、研究内容や予算に合わせたマルチパラメーター解析を実施いただけます。

 

CellStreamアプリケーションノートのダウンロードはこちら>

 

8ピークレインボービーズを用いた測定例

 

8ピークレインボービーズを用いての蛍光感度を示します。CellStream フローサイトメーターは各チャネルにて明瞭に8つにピークを分解し、すぐれたMESF値を示しています。

  • FITC <10 MESF
  •    

  • PE <5 MESF
  •  

 

 

サブミクロンの微粒子検出

 

粒子サイズ別蛍光ビーズを用いた測定結果

 

 

微粒子を高感度に検出:サイズビーズの測定結果
直径300 nm, 500 nm, 900 nm の粒子サイズ別蛍光ビーズを4:2:1 の量比
で混合した溶液をCellStream で測定した結果。

 

ヒト末梢血単核細胞を用いたマルチパラメータ解析の結果

 

50 μL のヒト末梢血単核細胞(2 x107 個/ml)と下記10 種類の蛍光標識抗体を用いて20 分間染色して洗浄後、CellStream にて10,000 個の細胞を取得し解析を実施した。

 

 

フローサイトメーターとイメージング

Luminexのフローサイトメーターを用いれば、迅速な測定とイムノフェノタイピングが可能です。

Amnis FlowSight
Amnis ImageStreamX Mark II
Guava easyCyte
Guava Muse Cell Analyzer

 

サポートとソフトウェア

サービスサポートに加えてメールまたはお電話でもサポートをご利用いただけます。
  

Amnis CellStream サポート
Amnis CellStream ソフトウェア

Millipore、EMD Millipore、MilliporeSigma、Mロゴ、およびMilliporeSigmaのロゴは、Merck KGaAの登録商標もしくは商標です。